お得なクレジットカードの使い方(その2)

日々少しでも節約を考えている皆様、毎月の水道代やガス代といった公共料金の支払い、銀行引き落としのままですか?それでは勿体無いのです。多くのクレジットカードは支払いに応じて、100円で1ポイントもしくは200円で1ポイントが付与されます。例えば毎月2万円の固定費をクレジットカード払いにすれば最大で200ポイント貯まります。1ポイント1円とすると200円、年間で2400円にもなります。もちろん毎月の固定費は他にも携帯やネット代など掛かる場合にはその金額分もポイントが貯まります。それにクレジットカードは支払日が決まっているので、ガス代は○日、電気は○日というようにバラバラに引き落とされずに一括で管理が出来ます。銀行の残高管理も簡単になります。最近では公共料金の支払いをクレジットカード払いに変更を申し込むとポイントが貰えるキャンペーンをやっている事もあります。毎月の支払いを少しでもお得にするならクレジットカードを利用するのもオススメです。

お得なクレジットカードの使い方

クレジットカードを何枚か持っていますが、日常的に頻繁に使っているものとそうでないものがあります。一番利用頻度が高いクレジットカードは、公共料金や携帯電話料金、税金の支払いなどに使用しているカードで、還元率が高いため使えば使うほどお得です。公共料金や税金は割引が無いので、クレジットカードで支払いをしたほうが絶対に得だと思います。固定資産税が仮に10万円だとすると、還元率1%で1000円分もお得になります。実際に私が利用しているカードはもう少し還元率が高いですし、公共料金などの支払いもしているので、使うのが楽しみになるくらいお得です。買い物はなるべく贅沢しないようにしていますが、必ず支払わなくてはならないものこそクレジットカードが役立ちます。

イオンカード

我が家はよくイオンへ行きます。大体大きなイオンにはイオンカードに加入するためのサービスカウンターのようなものがあって、運転免許証等の身分証と銀行口座のキャッシュカードを持っていけば作れます。銀行口座を使用したくない場合は、イオンカードセレクトというイオン銀行の銀行口座付きのカードも出来るようです。店員さんによると、使った分だけそのイオン銀行に入れておけばよいという説明でしたが、クレジットを使いたくなくて現金やwaonという電子マネーを使う人もこのイオンカードセレクトを持っているようです。年会費は無料で、お客様感謝デーにカードを見せるとお店によって5%オフになったりポイントが溜まったりします。我が家はクレジットやwaonをよく使うので他にも特典が多いイベント日が多いですが、クレジットやwaonを使わない人はお客様感謝デーくらいしかイオンでは特典がないかもしれません。クレジットやwaonを使ってなんぼな感じです。

クレジットカードで救われたこと

しょっちゅうボーっとしていることがある、抜けている私なので財布を開けたら、現金がない!ということもしばしばあります。そんな時、クレジットカードがあれば安心です。さっと支払いを済ますことができ、赤っ恥をかかなくていいのです。そんな赤っ恥も日本でなら、まぁかいても恥ずかしいくらいで済みますが、これが海外だと青ざめることも多々あります。言葉が通じない上に、土地勘もない、すぐに現金を下ろすことはまぁ難しいです。そんな時にもクレジットカードは便利です。私は旅先で現金が無くなった際にもキャッシングでクレジットカード利用し、事なきを得ました。何枚も所有することはないけれど、一枚は持っていた方が何かと便利です。